2030年05月03日

このサイトについて

※正式に更新停止とします。2013/06/08
-------------------------------------------
フォーチュンクエストのトラパス視点感想はこちら
トラパスSSはこちら

TraPasteLinksへGO! wiki_bn1.gif
【関連する記事】
posted by うみ at 14:46| Comment(4) | TrackBack(6) | サイトマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

番外編レポ

お久しぶりです、こんばんは。
更新完全停止と宣言した時に、ちらっと頭をよぎったのは、
「結局FQではオフ会をやることなく終わったなぁ」
ということです。

昔サカオタやっていた時はかなり積極的にやってた方なんですが、
FQでオフに積極的に参加しなかったのは2つ理由がありまして。
1つは当時稼働しているFQサイトの中ではおそらく最年長だったということw
おじょーさん方の中に入っても浮くかもなーと。
もう1つは完全な字書きなので、その場でイラスト書くというような
ステキプレイができないのはもちろん、その場でSSを書くという
芸当もできない不器用タイプなのでそういう雰囲気になると
プレッシャーだなーというのがありました。

という訳で誰にもお会いすることなくサイトクローズになったのでした。
--END

となるはずがっ!!
「お会いしませんか」メールが届きました。
にょろさんが東京へ来るというのです。

私がおろおろと「イラスト描けないし、最近のFQの話題にもついていって
ないし、なんもできないですよ私」とうろたえ度100%のお返事をするも、
爽やかに「大丈夫ですよー!」とすべてを受け止めるにょろさん。

すげえ。度量広すぎる。

安心した私はお会いすることにしました。
しかも、シリンさんも来るとのこと。

私が!
このサイトを!
はじめるきっかけとなったシリンさんにも会える!
うひょー!

完全に変なテンションでその日を迎えました。

にょろさんは可愛らしい御嬢さんで、シリンさんはかっこいい御嬢さんで
あーやっぱりイラストのイメージ通りなんだなぁとしみじみと感動してました。

で、なんだかそこからひたすらにFQネタを話してたんですが、
FQから離れてても話すと出てくるもんですね☆

いかに残念なトラップが好きかも改めて気づきました。
なんの話をしていても結局トラップ残念コース(笑)

で、「キットンはまさにこういう残念なトラップをいっぱい
見てるだろうから、こういう話したくてたまらないだろうね」という話から
きっとスグリに手紙で報告してるに違いない、
でも日々ネタがありすぎて手紙が超大作になりそう、
手紙の厚さがトラップのその時の残念度を表してる、
もしかしたら、その手紙ネタを元にスグリも冒険時代に連載始めて
パステルが全然気づかず「私もこんな体験したいー!」とキュンキュンしながら
読んでて、トラップがそれに気づいて慌てたり…
とかとか、
ほんとくだらないんですけど、最高におかしいネタが溢れ出て
後半はずっと涙出るほど笑ってました。

はー。
にょろさんありがとうございました!
お誘いがなければ、ほんとFQ関連の人とは会うことなく終わってました。
そして。
こうやってリアルの場で初めてFQの話をしてたら、
やっぱりなんだかんだ言ってFQ好きだなぁという気持ちも再び湧いてきました。

最近書店でなかなかFQを見つけることもなくなり、最新刊も買ってなかったのですが、
2日後に無事見つけることができたので、さっそく今読んでます。

かと言ってここの更新を再開するかと言ったら難しいかなという気はするんですが
FQが好きという気持ちに戻れたのは大きいなぁと思います。

あ、そうそう。「なぜFQで2次創作をはじめたのか」の話題の時に
シリンさんの言葉にはっと思い出したのですが、
当時は一旦FQ創作サイトが軒並みなくなってた頃だったんです。
2次創作をいっぱい読みたい。
でもない。
じゃあ、自分が書くしかない。
そういう時だった当時を一気に思い出しました。

今は幸いにして、色々人が入れ替わりつつもFQ2次創作というのものが
読める状況になったので、安心して書く側から読む側に戻れたのかもしれないです。

ですので、ここの更新はしなくなっても、みなさんの創作するものは
時々こっそりのぞかせて楽しませてもらおうと思っています。

以上番外編の更新でした。
posted by うみ at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | FQその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

正式に

最新刊は発売後に読みました。
で、あとがきを読んだ時に、「あ、それ私」って思っちゃったんですよね。
反射的にそう思っちゃったので、もうそれはしょうがないことかなと思います。

ということで、こちら正式に更新停止としたいと思います。
もうほとんど見ている方もいないと思いますが…
今までお世話になったみなさん、本当に本当にありがとうございました!

tarpastelinksについては、これからyukaさんとにょろさんにご連絡しますので、
こちらについて何か動きがあればもう一度書きに来ます。


posted by うみ at 13:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

散文

「ほれ、行くぞ」
そういってトンと私の背中を叩く。

時間にして1秒もないけれど、
私はその合図で飛び出していける。

合図をくれるあなたを信じているから
自分を信じて飛び出していける。

最高にして最強な合図。




---------------------------
すみません。久々すぎてSSとか書けないのですが
20巻読んでなんかこれだけ書きたくなったので。
posted by うみ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FQ創作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

トラパスソング再掲

白麗樹さんとこでトラパスソングネタが出ていたのと、
昨日のM○バ見たので、こちらも超懐かしのトラパスソングネタ再掲。
おそらく当時読んでいた人と今ここを訪れている人で大分入れ替わっていると思うので。

昔から不動のNO1トラパスソングはやっぱり「○NEWAY」(クリックで歌詞)です。
(関連記事はこちら「トラップ=ラッパーな件」)
自分的には未だこれを超える歌詞に出会ったことないんですよね〜。

で、第2弾で紹介したのが「It's for y○u」(関連記事「トラパスソング第2弾」)です。

この時の記事にも書いてますが、基本的にKR○VAのリリックの世界観がもうトラの思考に
近いんですよね〜。

という訳で、今回はトラクレ友情ソングともとれるものを紹介。
「成功」で、歌詞はこちら
2番の歌詞でちょっとファンタジーにない単語が出てきてしまいますが、
1番はまんまトラクレっぽい。

Y○u're my sunshine」もトラパスソングっぽいし、この人の歌詞は全編トラで
いける勢いですw

posted by うみ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | FQその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

自分でも忘れてた

瑠名さんのコメ読んで知りましたが、私5年前の外伝感想

カシアス・ロッパ。
一歳年上の男の子。

いやマジでこの子、そろそろ本編で出てきたらおもしろいんだけどな〜。
パステルに「冒険者になろう」と思わせた子。
パステルに「冒険者の手引き」を渡した子。
パステルにとって恋愛とか抜きに「特別な人」であることは
間違いないっすよね。
再会したら超大喜びだろうなー。
でもトラップは、カシアスのこと知らないんだよなー。
断言しましょう。
そんなシーンに居合わせたら、トラは100%不機嫌になるということを。


って、書いてました。
いやー、完全に忘れてました。
こんなこと書いてたんだなぁ。
しかも笑っちゃうのが「「特別な人」であることは間違いない」っていうの
今回の感想でもまるきり同じ表現してるっていうw
私の発想やボキャブラリーって何も変わってないんだなー。

とりあえず、この時の私に「妄想かなったよ」と伝えたいw

2011年08月22日

新フォーチュン・クエスト18巻感想

といっても前回のように箇条書き編です。すみませぬ。
しかも一歩遅れての今頃UP、誰も読まねーよ!と思いつつ。

あ。パチくださった方、ありがとうございます。
こんな辺境に…うう(´д⊂)
感想はこちら
posted by うみ at 21:59| Comment(14) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

トラップフィルター

はい、トラパスフィルターの打ち間違えではありませんw

皆さんの感想を読んでて、改めて気づきました。
私ってトラパスフィルターっつーよりトラップフィルターで読んでるんだなーと。

続きを読む
posted by うみ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FQその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

新フォーチュン・クエスト17巻感想

地元の駅近3軒になく、別の駅の大きい書店にて発見!
やーー、トラパス具合についてはなんか楽しかった。
変に新しい展開があるんじゃなく
今までの王道フルコースで入っていたからかなー。

んで、重要なことに気付いてみた。
私、デュアンの方が2冊前ぐらいでとまってるかも…。
こっちも読んでおかないとだわ。

いつもみたいな書き方をしようとすると、また前回みたいに
口先だけで終わってしまうし、もう他の方が書いてるんだろうなーと
思うので、思いついたことを羅列方式。

というのも、先週末ずっと抱えてたプロジェクトが無事スタートして
ようやくちょこっと落ち着いたのです(感涙)
まぁまた来週から別プロジェクトが動きダスケドネー(遠い目)

続きを読む
posted by うみ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

フォーチュン・クエスト16巻読了!

相方実家というハンデを背負いつつ読みましたよ、読みました!
次の巻から本格的に色々起こりそうだけど
今回は久々にシルバーリーフの日常的なものが多くて
ちょいちょい「こんな設定SSであったな」と展開を期待してしまったり
しなかったり。(どっちやねん)

そして仕事用に持ってきたノートPC+イーモバで
こんな記事をアップしてる私。
いやー、持ってきてよかった。←おい

いつもの長い感想も書きたいけど、前回も結局途中で
終わってるしなぁ。
でも書きたいなー…。
posted by うみ at 18:26| Comment(6) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。