2006年02月08日

新フォーチュンクエスト11巻(後編)

※トラパス視点感想警報発令中

では、後半スタート!





トラップが旅立って、当分トラパスシーンはないと思いきや……
ありましたよ!

パステルが迷子になったところで
「トラップのあきれかえった顔が目に浮かぶ」。
( ゚д゚) ・・・
この巻はあれですな。
トラップの長期計画が全て実りを迎えた巻ですな。(そうなのか?)
そろそろ刈り入れの時期なのか? そうなのか?
でもきっとトラのことだ。
刈り入れ直前に時期ハズレの台風とかがきて実りを全部かっさらわれるに違いない!
つか、むしろかっさらっちゃってくれい!
台風の名前はギアでもマリアーノでもなんでもいいよ(笑
そしてまた種まきからはじめるトラ。
やば。FQ何年経っても終わんないな、それ。

で、その台風候補になってくれないかな、と思わせたのがこの後登場する
イムサイ・アルテアペア。
特にアルテアね。
去り際の一言が「ちぇ、いい遊び道具が見つかったのに」ですよ!
いやもう、今回の騒動のほとぼりさめたらガンガン構っちゃってくださいな!
そうすれば、もれなく赤毛盗賊の歯ぎしり&ガンつけプレゼント♪ですよ。

この後でジュダの伝説の話になるのだけれど、
私、まだあっちを読んでないんですよね…_| ̄|○
なので、この辺は飛ばしつつ。
とりあえずシドの剣はもう確定ですね。
クレイの名前の由来もわかって、だんだんと「選ばれし人」な感じになってきました。
ここのクレイかっこいいよね。
「おれはおれだよ」
「サラを助けること、これはおれにとって今までで最も重大なクエストだ」
くー!!他の人言うとちょっとクサくなりそうなんだけど、クレイが言うとすごく自然。


が、ここでトラご帰還。
そしてトラはクレイをお見通し。
こういう友情、大好きです。

しかし突っ込ませてくれ。
あんただったらどうだい」って。
トラのセリフじゃないーーーー!!「おめぇ」じゃないのー?!
これは何? 意図的なの?
個人的にはトラの「おめぇ」ってのがすごく好きなんですけど。
これも心境の変化なんだろうか…。

でもパステルも変わったというか、トラをよく理解するようになったというか。
「怒ってるみたいな横顔」見ても、ちゃんと「彼なりの方法でフォローしていくつもりなんだな」ってわかってる。
なんつーか、もう、夫婦みたいな“あうんの呼吸”じゃありませんこと?(・∀・)ニヤニヤ

この後はキットン。のろけてます、のろけてます。
いいね〜(´ー`)
「心はいつも通じ合ってますから」
トラがパステルとつきあっても絶対言わないセリフだな…。

さて、いよいよクエストですよ♪
シロちゃんの上で相変わらずなごやかな御一行。
トラがルーミィの真似して、マッパー様に軽く一蹴されてますが。
トラはね、きっとおなかが空いてた訳じゃないんだよ。
チョコを通してスキンシップしたかったんだよ…!
なので、チョコ食べれなくてもペチッとされただけできっと盗賊的には大満足、かと。

その証拠(?)に、この後にもマリル金貨をめぐって「ペチッ」をされてます。
いいよ、いいよー。
そういう日常の積み重ねが、いつか実るってことが今回わかったからね(笑

さて。
歩いてるシーンは、ルーミィがかわいい…(´∀`*)
ちゃんとクレイの友達助けるってわかってるから頑張ってるんだね〜。
いい子やね〜。


で、ここでキットンが名案を思いつきます。
「クレイの変装」
うはははは。
ほんとにクレイってばなんでこういう路線なんだろう。
ちょっと前まで憂いを帯びた超2枚目ヒーローだったのに……。
でも、これでこそ、FQ。
という訳で、カイラニに立ち寄ることに。

いやもうここは、迎先生グッジョブ
トラの金髪ですよっ!
レアすぎるッ。
そしてマッパー様がおっしゃるように似合わなすぎるッ。
いや〜〜〜、トラが金髪じゃなくてよかったよ……。
あれじゃ、どう考えても進むはマリアーノ路線。ぶふっ。

しかし。
トラご本人はパステルに「似合わない」と言われご立腹。これまた、ぶふっ。
予定では「い…意外と似合うね(ぽっ)」なんてパステルを想像してたんでしょうか……。
あまい、あまい、あまい、あまーい!
そうは問屋が卸さないぜーーーー!

……さてと。
まだ他の方の感想一切読んでないんで、わかんないですが、おそらく皆さん
突っ込みいれてるんじゃないでしょうか。

トラ、おまえそのネックレス、ほんとはパステル用だろっっ!!


いやもうその伏線としか思えないよ、トラパシストは。
メインはクエストでもいい。でも最終的にパステルにあげて欲しいなー。
んで、トラ的には「これでギアと並んだ」くらいの勘違いして欲しいです。
つーか、あげるよな? な?
違ったら崖に立って荒波に向かって「センセー、そりゃないぜーーーーっ!」って叫ぶかも(笑


んで、ようやくクレイの変装。
……って、クレイのイラストは表紙だけ!?しかも表紙はメガネないし。
いや、メガネ萌えはしない方だけど、レアだから見たかった〜。
表紙を見る限り、確かにトラよりは似合うかも。
トラとは違って金髪でも誠実そうに見える辺り、さすがクレイとしか言いようがない(笑
んでも。
いつもの黒髪がスキだーーーー。ルーミィ、同意見だぜ!

その変装でナリスアに到着するも、またもや何かありそうなヨカーン。
「ジョセフ・ボールドウィン様」とやらに間違えられるクレイ。
で。
ここでの会話。
ずっとクレイとパステルで対応してたのに、女性がパステルをクレイの恋人と勘違いした途端にトラが登場。
「あっち行って」って。
おまっ!!!!わかりやすすぎ!
そんなトラを意に介さず、女性はリンダ・チャペルと名乗って去ってしまいます。
で、ジョセフ・ボールドウィンとは誰ぞや、という話をしてると発覚する新事実。

トラ、冒険時代チェックしまくりっ!

「暇で暇でしかたない時」ってまたとってつけたような言い訳で。( ゚Д゚)y─┛~~
超愛読者のク・セ・に。

そんな訳でジョセフ様に似てちゃまずいだろうと、クレイは変装を変更。
今度は茶色の短髪ですって。
イラスト見たかったーーーー!

が、その変装もあっという間に意味なしに。
リンダの通報により、クレイはお縄頂戴。ふっ……不幸や。

次の日、パステルが起きると、なんとトラはもう起きてる!
いざという時はやる男っす。
久々にトラのリーダーです(・∀・)

クレイのケガもあるから面倒をみてやってくれ、と言われてケガを思い出すパステル。
うん、ごめん、私も今思い出した
で、薄情かも……としょんぼりするパステルにトラがフォローするんだよね。
ちょい前のトラだったら、とどめでもさしそうなモンなのに。
しかも!「はは」って。
そんな笑い方したっけ?
なんかちょっと少年モードから男モードに脱却しようとしてる!?
あんまり無理すんなよー。

で、結局クレイ以外の全員で向かうことになり、クレイはパステルにグリーンドラゴンの鱗を渡すのだけど、これも伏線だろうなぁ。
ちなみにクレイ曰く「兄さん達が助けてくれる」って言ってるけど、最終的にクレイを解放するのは誰だろ。ここがギアだったりするとおもしろいんだけどなー。
いや兄さんズでも、後でトラの前でパステルくどいてくれたら、それもヨシ
(よしあしはそこで決まるんかい!)


いよいよ出発。
つかね、今回のルーミィはけなげでもうっ!!
しかし……どろどろになったアメ……自分のSSに見覚えがあるようなΣ(゚д゚)ハッ
びっくり。

出発してからはトラがリーダー力発揮しまくり。より自信あるような気がするのは気のせい?
ガンガン進んで、リズーに向かっていく。
んがっ!
イラスト(笑
どーみても、トラは最後尾です。
おーまーえー!
結局木の上だし。ま、彼は飛び道具だからね。いいんだけどさ……。

で、無事退散させて、パステルは「コレヌール」でトラに茶々入れられたりしながらもラダヌータに到着。トラは真っ先に情報収集です。
ほんとにね。こいつはやる時はやります。
その後に言うセリフも「やれることは全部やる」だって。しかも眉を上げながら。
オトコマエだねー、兄さん。
ま、キットンが褒めたらいつもの二人になっちゃったけどね(苦笑
こんな時に救ってくれるのはノルだーね、やっぱりね。
つか、この巻ノルの出番がいつもにもまして少な目な気がする(´Д⊂)

で、雑貨屋で地図を物色。
1)トラがここぞとばかりにちょっかいですよ。
2)当たり前のようにパステルはふくれっ面ですよ。
3)そのほっぺをトラが「プニプニ」突っついてますよ!

なにこの三段活用。
うん、かわいくてしゃーないんだな。
わかるよ、わかる。
その証拠にあのトラがここでは値切るの忘れてます。
オーシの地図なのに……笑える……。

さて、いよいよダンジョンへ。
ここの挿絵もまたっ……!すごいチョイスです。ナイスです。眼福です。
あ、いや眼福だったのはノルか!?
トラはこの後に手振るので、ここは見れてないと思うんだけど、どうよ。
最近おいしいところ多すぎるので、ここぐらいは読者とノルで堪能ってことで。(鬼)

で、ダンジョンに到着すると待ち構えるはプルトニカン生命。
店員のリセッタとトムは、パステル達が「朝早く出発したのになかなか到着しない」
というこのダンジョンまで毎日通ってるんだろうか……。泊り込みにしても食料調達は定期的にしないとつらそうだし。
なかなかの健脚とみた。

保険のあーだこーだはスルーして、ようやくダンジョンの中へ。
ここでもパステルのスカートが逆立ってます
そして、ここでもスカートを押さえ終ったところにトラが帰ってきます。
うん、クエスト中だもんね。
ヘンに見ちゃって動揺&興奮するよりいいかもね。
いつか自力で見なさい

で、とにかく風が吹きまくる。
トラがリーダーらしく「吹き飛ばされないように手をつなげー!」と指示をだし
見本を示すかのようにパステルの手をつなぎます。
役得。
でもさ。
パステルが両手つないじゃってるってことはさ。
またスカート逆立ってるんじゃないの? どうなの?
ま、もし逆立ってたとしても、あくまでも前がトラなので、この時の至福体験はキットンかと思われますが。

で、結局ただの風じゃなく「風の壁」とわかり、立ち尽くす皆々様……というところで下巻に続く訳ですね。


10巻読んでても思ったけど、とにかく今まで広げてた風呂敷を徐々に畳んでいってる感じがヒシヒシとします。
多分、下巻までに畳まれるのは
・クレイと聖騎士のつながり(最後にシドの剣が活躍しそう〜)
・クレイとサラの関係
の辺?さらに次の巻でマリーナの出生とルーミィが狙われる訳とか。
うわー。ここまで畳むと後は行商人しか残らない〜っ!
……何巻まで続くのかどきどきもんです。

ちなみに個人的希望として下巻に期待するのは
・ダンジョンで危機一髪状態の時にクレイ合流。しかーし、そこにはジュン・ケイだけじゃなくギア(もしくはクレイ兄さんズ)もいる。トラ犬吼えまくる。
・もちろん、最後にサラ元気に。その上でクレイ、サラとの関係に結果を出す。
・トラはクエストで使い終わったネックレスを「もういらねえ」とか言ってパステルに押しつける。パステル喜ぶ。トラは心の中でガッツポーズ。
というもの。って、最後の方までくると期待つーより妄想……。ごめんなさい。
あれ? でもこの感じでいくとトラがいなくなるのっていつになるんだろう。
マリーナとからめてなのかな。

そうそう、それと、できればトラの言葉遣いを元に戻して欲しいです……。
SS書く時もどの辺を参考にしていいやら、わからなくなってきました(´Д⊂)


そんなこんなで、つまらない個人的感想を長々と読んでいただき、ありがとうございました。
また12巻で!



posted by うみ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。