2006年04月13日

文章書きの資質

ちょっと前に右脳左脳診断やったのでそのページにリンクしようとしたら、既に削除されたっぽいです。早っ。

でも診断方法自体は簡単で、
・手の指を左右交互に組む時、どっちの親指が上に来るか
・腕組みをする時、右腕と左腕のどっちの腕が上になるか
だけです。

右の親指が上だったら入力が左脳(論理的)、左の親指なら入力が右脳(直感的)。
右腕だったら出力が左脳(論理的)、左腕だったら出力が(直感的)。

で、私は右親指&左腕だったので入力左脳で、出力右脳でした。



……当たってる。
人の話や相談は割りと論理的に考えて聞くのに、
自分の話はやたらと擬音や身振りが多い……。
その昔「うみちゃんは身振り手振りでコミュニケーション
するから外国行っても大丈夫だね」と言われた程。
「あの、ほら、こぉんな(手振り)大きなヤツがさ、
ドーンといっちゃってさ(手振り)、
その場でバシーンとなって(手振り)、
皆シーンとしちゃったんだよ」
というような。



……まさに長嶋さんじゃん……。_| ̄|○


でも、これってつまりは文章書きに向いてないってことだよね。
出力が感覚重視ってことは!
ぐはっ……。
考えてみたら、私って、SS書こうとするとまず映像ができあがるんです。
で、その映像をなんとかして文章にして伝えようとテキスト書き始めるんです。
テキストが浮かばないと映像が先に進んじゃって、
しょうがないからその部分だけ先にテキストにしてみたりとか。
なんかこう書くと映画のノベライズやってるみたいだなぁ。
もしや、これってヘン?
出力左脳さんの場合は、最初から文字として頭に浮かぶんでしょうか?


この記事へのコメント
こんばんはー。

はぅ……やっとコメント出来ますー。
最近、頓にバタついておりまして、魯夢岳子になってました……(ROMだけ子とでも読んでやって下さい)うふふ。自分のトコさえままなってないゾ☆

と言うのは置いてといて。
はいー。テストしましたー。

結果。どちらも右脳。

あ、あれ?

んでも、確かに「手振り多いよね」とかよく言われます。
歩く姿は……「の○め」の「しゃなりしゃなり」って感じのポーズだったり。

_l ̄l●lll ガクリ ←周りから真似とかされてる人。

文章とかの単語は「感じ」で決めますねー。ミステリはキャラの印象で犯人の目星付けたり。それから外堀を埋めますね。ここがこうなってあそこはこうだからコイツが犯人、みたいな。
しかし友人らの間では「理屈屋」で通ってますけども(をい)
まぁ、そこは出力と言うより「性格」な訳なんでしょう。友人の恋愛問題に、相手と友人の過去話も全て統括して、トラウマから心理状態から思考経路まで論じるのは自分くらいでしょうし。

(;-ω-)y─┛{マァ、最近やってませんけどね)

あ、私も先に映像ですねー。それから言葉に変換させます。右脳仲間(?)だからでしょうか……?
全然、出力が間に合ってませんorz
昨日も、二時間掛けて書いたものが、電源落ちという罠にハマり全消えしたばかりです……(-ω-;)
Posted by 火車 at 2006年04月15日 22:37
火車様
こんばんはー!
「魯夢岳子」にいきなり笑わせていただきました!
最初、自分の知らない中国のエライ人かと思いましたよ(笑。

どっちも右脳なんですね〜。
第6感が働くタイプなのかも。
の○めの「シャナリシャナリ」かわいいじゃないですか!
私は単なる猫背なのでほんとにただカッコ悪いです。_| ̄|○
直したい……。

SSも映像→文章ということで右脳仲間はやっぱりそうなのかもしれないですね。
というか、映像抜きで文章って想像できないんで、
右脳とか左脳とか関係ないかもしれませんが(汗。

>昨日も、二時間掛けて書いたものが、電源落ちという罠にハマり全消えしたばかり
す……(-ω-;)
うわぁ、泣くに泣けないですね、それ……。
火車さん、よくそれ系の罠にハマってるような……。(´Д⊂)
がんばってくださいましー!

コメントありがとうございました!!
Posted by うみ@管理人 at 2006年04月17日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。