2011年01月11日

新フォーチュン・クエスト17巻感想

地元の駅近3軒になく、別の駅の大きい書店にて発見!
やーー、トラパス具合についてはなんか楽しかった。
変に新しい展開があるんじゃなく
今までの王道フルコースで入っていたからかなー。

んで、重要なことに気付いてみた。
私、デュアンの方が2冊前ぐらいでとまってるかも…。
こっちも読んでおかないとだわ。

いつもみたいな書き方をしようとすると、また前回みたいに
口先だけで終わってしまうし、もう他の方が書いてるんだろうなーと
思うので、思いついたことを羅列方式。

というのも、先週末ずっと抱えてたプロジェクトが無事スタートして
ようやくちょこっと落ち着いたのです(感涙)
まぁまた来週から別プロジェクトが動きダスケドネー(遠い目)


続きに隠すほどフレッシュなタイミングではないけれどw
・冒頭、男対男の真剣な話。今回、トラがさー、クレイをめっちゃフォローしてて
たぎったなー。腐な意味ではなく、「あんた、クレイ大好きだよね」と言ってやりたい。
・「だろう?〜言う時は言うんだ」のクレイにきゅんときた。
いつの間にそーゆー切り返しができる男に…。
・祠の前のジェン・ガードナー。あーっはっはっはっは!
きたよ、きたよー。トラップをいらっとさせるタイプがw
突き飛ばすほどの反応をする意味がわからないからね。( ´_ゝ`)
「女ったらしが!」って、それ基本あんたもそういう立ち位置のはずだからね。( ´_ゝ`)
もう、職業の欄に「盗賊(シーフ)、パステル専用ナイト」とでも書いておけばいいと思うよ。
・パステルのフォローが穴掘り系なのは、自分を見てるようでした…
私も励まそうとしてベクトル変な方向にいきがちなんだよ。わかるよ、パステル…。
・「マリーナとやっていたように」クルクルのシーン。
実は私としては一番トラパスクライマックスだったかも。
感慨深いっつーか。そうかー、昔(少なくともあの時点では恋愛感情はないと思っている
のだけど)自分よりトラップと近しい子がいると思って寂しくなっていたパステルが
クルクルしてもらってるのかーって。
なんか、ここだけはトラ視点というよりパステル視点になったなぁ。
でも敢えてのトラ視点で言うとさー、クルクルってまわしてる時はほどよい距離間だけど
最初と最後、相当距離近くね?
・あくまでクレイ1人挑戦させるトラ。くー!友情友情(´∀`*)
・釣り。「おれはあいつと違うんだ」そうねー、ストレートにやさしくできないところが
違うよねー。でも、結局やってあげてるよねー。視界の隅で状況見てたんでしょーねー。
・結果、ご一緒に大物釣り上げてトラップ様大ハッピーwヽ(´ー`)ノ
・「いじましい」これ、トラにしては最大限の誉め言葉のようなw
・メロンジュース。「甘い」連発しておいて持ってくるとかw
どんだけわかりやすいの、あんたwいじましいのぅ←さっそく活用
・おばあちゃん。もう、ここ読んだ時おそらく全員が「志村うしろうしろー」並に
「パステル、その人構っちゃだめぇ!」って思ったよね…。
・エレゼブ。まぁ、ここはトラパス言うてる場合じゃないよね。トラも余裕なしかと。
でも、このクレイがいない時のトラのリーダーっぷりは昔も書いたけど、ほんと推せる!
テキパキとかっこよす。
・でもだからこそ、クレイがいない間にルーミィがいなくなったこと、すぐに取り返せなかったこと
多分普段以上に責任感じてたような気はする。
・そしてクレイ復帰!おとーーちゃーーーん!!(涙)
いや、見た目的にはノルとかキットンがお父ちゃんだと思うのだけど、
精神的なパパはクレイな気がして。ノルはおじいちゃんポジ。
・今度はエレオル。10回言ってみそ、いただきましたー!
まぁ、追いつけそうということと、クレイが復帰してそういうちょっかい役にまわる余裕も
少しできたんだろうなぁ。
メモ:竹アーマーのすごいとこ=水に浮くこと。
・流されるトラ。なのにパステルに忘れられるトラ。道は近いようで長く険しい。
・シーエレファントが「そのまんま」…?ということは、FQの公用語は英語…?
(突っ込んじゃいけないところですね、多分)
・トラップの操縦を褒めるパステル。うっひょぅぅぅぅ!
さっき流されたのに忘れられたのは帳消しだぜ、トラップゥゥゥ!
うきうきだよね。うきうきウォッチングだよね。(古い)
だから、人魚も見えちゃったんだよねw
しかもバランス崩れるからきちゃだめって、それどんなトラップ至上なワールドなのw
はぁ、にやにやがとまりません。
・騎士団と警備隊登場ー。そしてデュアンサークとのクロスきたー!
・パステルがぼーっとしてるともれなく気にかけるトラ。安心の品質。
・手をつないで走る!ここもトラパス言うてる場合じゃないけど。
その後の「握った手をもっと強く握った」がたまらないッ。
「あいつだ」っていうのももちろんあるけど、「でも安心しろ」とか「おれに任せろ」とか
色んなのが詰まったぎゅっだったんだろうなー。
実際その後の偽オーシから肩離して肩引き寄せとか。とか。とか!
・シロちゃん!なんてけなげ…。なんて頼りになる…。
・「恐怖」もトラにもかかってるっぽいんだけど、ちゃんとパステルの近くにきて
「後ろにいってろ」って言いに来るって、すごい精神力。そして、クレイの恐怖も解除。
その前向き精神、わたしにください。
・ガードナー、出落ちキャラ?w
・聖騎士の塔。クレイのためにあるかのようなコンセプトの塔!!
ただ、それだけじゃなくて、ちゃんと今までの経験とか仲間の知恵とか色々積み重なって
クリアしていくっていうのがいいよね。
でも仲間の有り難さを思いだすクレイのパステル部分がその通りすぎて
涙を禁じえなかったっす。
・クレイ・ジュダとの邂逅!もう一度挑戦する時会えるかな。


ってことで、結局長くなっちゃったけど、珍しく相方がうたた寝してるので
今のうちに書ききりました!
感想書いたのも久々だったから楽しかったーーー!!
自己満足(笑)


posted by うみ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。