2006年06月13日

新フォーチュンクエスト12巻(その3)

※トラパス視点感想警報発令中



はい。完結編です。(そんな大仰なモンじゃない)

ルーミィの病気発覚。
そこからトラップも病気ではないかと疑われます。
首をひねるトラに対し、強硬手段に出るパステル。
この自然に近しい感じがキュンときますな。(´∀`*)
(ま、後にそんなこと言ってる場合じゃなかったことが判明しますが)

が、そんなことはお構いなく敵は押し寄せる。
パステルの目の前に。



そして……


「パステル!」



って!( ゚д゚) ・・・
ものすごくデジャヴ感じるんですけど

もうここまで来ると
バムクレイダーもトラパシストか!?
と思わずにいられません。

んでもって、ここまで来るとトラップのセリフが
例え4文字であろうと愛のほとばしりを感じずにはいられません。
その後も助けに来ようと必死です。

しかぁぁぁぁし!
実際パステルを助けたのは
アルテア兄さんーーーーーーーーーーーー!!!
待ってました━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
ギュッですよ。
「抱きすくめ」ですよ。
呼び捨て希望ですよ。


何この理想的な展開
これ、前振りですよね、先生!
次巻、新しい楽しみが増えました。(´∀`)←勝手に暴走
こうして新たなライバル出現にほくほくしている間に
クレイ大活躍。
ほんと、生まれ変わったかのような剣さばき。
紛れもなくヒーローだよなぁ。



囚人服だけど。




ちょっと横道それますけど、ここでアルテアに向かって
パステルが「ますもの」って言ってるんですが、トラに続き、
パステルも口調変わってる?

でもトラップを誉められた時の「うんうん!そうでしょ、そうでしょ?」
はパステルっぽくていいです。(・∀・)

そんなパステルもいざモンスター討伐へ。
アルテア兄さんと親密になってるアドバイス受けている間に
絶妙なタイミングで声をかけるのは、もちろん我らが盗賊様。

例え「初めてバムクレイダーを乗りこなしている」という
慣れない状況であろうと
パステルはいつでも視界に入れてます。
何しようとしてるかも把握してます。

器用じゃのぅ。

で、二人で力を合わせてジャイアントスパイダーゴンを倒すことに。
おっと、これもデジャヴですね。
倒した時は憎まれ口叩いたトラですが、いざパステルが素直に謝ると
絶妙なフォロー!

こういうところがね。
モテ素質あると思うんですよ。
というか、いわゆるツンデレ?(いや、ちょっと違う)
絶対ここの笑顔、いい顔してると思うな〜。
挿絵ーーー。挿絵見たーーーーい。

んでもって、ここでトラとクレイがレベルアップ!
こんなにパーティが一気にレベルアップする巻も珍しいよ。
この辺もね〜、クライマックスに持っていくための助走って気がして
ドキドキなんだよね〜。

この後はルーミィも無事病気が治って、皆さん爆睡。
次の日、騎士団の炊き出しを食べてるとリンダさんご登場。
この人もここまでの出番なんでしょうか。また登場しそうな気が
しないでもないけれど。
で、トラップが元気ないのですよ。(´・ω・`)
パステル、この時点で気づいてやって〜っ!!
そして、ここではクレイとルーミィとのほんわかやりとりが。(´∀`*)
まさに親子。クレイって絶対いいパパになるよなぁ。

そして、いよいよサラの元へ。
その途中休憩でトラップ最大の災難勃発です。
くずれ落ちるトラップを抱き締めたりしている訳だけど、
さすがにこの時ばかりは無反応。
うう……、トラが元気ないと私も突っ込めないじゃんかー。

この後、パステルの心の中でトラップの声が浮かぶの、いいですよね。
これをきっかけに、彼女の中でちょっとずつ変化があったりしたら
嬉しいですけど、でも……それは少し先でもいっか。

結局、花を咲かせるには花の精が必要、ということになったのですが
ここで三度パステルが閃き炸裂。
って、ここでピクシーですか。コミックスネタですか!
新装版にも収録はされてますが、予想外……。

咲かせる目処がついたところでドーマ到着。
花が咲くのを待つ間、パステルはトラを看病です。
うわぁ。うわぁ。
いいっすね〜。このシチュ。
でもね、パステルさん
「ブスが泣くとよけーブスだぞ!」
って、それ、記憶間違いーーーーーーーーーっっ!!
前半いらん、前半いらん!「よけー」もいらん!
あくまでも「そういう顔すっとブスになる」ですから!
トラパシストはいつでも暗記してるセリフですから!

ほんとトラの努力って空回りの運命なのね……。

そうこうしてる内にようやく花が咲きます。
まずはトラップに。

パステルが声をかけた途端、目を開けて捜すトラが
いじらしいじゃないっすか!
しかも「小さく笑っ」て「うっせぇ……」って!
キュンキュン(´∀`*)
小さく笑ったってのが、ツボです。
ここも挿絵希望ーーーー!!

続いてサラも回復の方向へ。
クレイはここでユアナ医師の気持ちに気づきます。
うーん。この時のクレイの気持ちは複雑だろうなぁ。

しかし、トラパシストとしてはこの後が見逃せません!
「恋愛に関して鈍感なクレイが気づくなんて」とパステルが言うと
トラップが返す言葉は

「あんたにそんなこと言われたくないはねえと思うけどな」

だよね!
だよね!
だーーーーよーーーーねーーーーーーーっ!!
こればっかりはトラに賛同でございます。

でもリンゴむきむきしてもらってるんだから許してあげようよ。
……いいなぁ、リンゴむきむき。

ここでトラがクレイについて言ってるけど、やっぱ幼馴染だねー。
的確です。
つか、他人の恋愛指南はばっちりなのに、
自分となるとメタメタなのは、これいかに。

で、トラップも完治してシルバーリーブに向かうか、という時。
クレイ婚約解消。

うん、やっぱりね。このまま彼女と結婚しちゃうのは違う気がするもんな。
というかね、今までずっと思ってたんだけど、今回ますます思いました。

クレイが一番謎。>恋愛方面

パステルももちろん大事だと思ってるし、
例のセリフを言ってもらったことで感謝もしてると思うけど、
恋愛じゃあないような気がするんです。
妹に近い感じ。
私はクレマリ派ですけど、じゃあ、マリーナかって言ったら
今のところクレイ→マリーナっていう気配もないし。
まだ恋愛まで手が回ってない、ってところかなー。

ということで、色々ありつつもシルバーリーブへ向かうところで
新12巻は終了です!!




お、終わったーーーー。
ごめんなさい。
トラパス色薄いとか言ってごめんなさい。
いざ書いたら、あるわあるわ。
今までみたいなドカンと大きいのが一発ない代わりに
平均的に散りばめられてました。

新11巻の時の予想したのであってたのは
・クレイ婚約解消
・アルテア兄さん、いい感じにトラをあおる
(いや、まだそこまでいってないけど)
ぐらいですねぇ。
まだ残ったままの伏線としては
・マリーナにやっぱりなんかありそう
・今回の挿絵にも書かれまくりのトラのペンダント
・つか、結局トラはいなくなら……ないのか?どうなんだ?
ですね。
さらに新12巻で新たに加わったのが
・つか、オーシもなんかあった?
ってことでしょうか。
後はやっぱりギア再登場がありそうな気もする……。

多分、この辺の伏線が全て行商人とルーミィにつながっていくのでは。


……となると、いよいよ次巻から最終章に向かっていくのかな……。
ぐぉぉぉ。
気になるーーーー!!

なんて、だらだら予想まで書きつつ終了でーす。
最後までお読みいただきありがとうございました!(ぺこり)




posted by うみ at 22:20| Comment(8) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しかったです〜〜〜
盛り上がりましたね!

私もアルテア兄さんのお茶目具合、好きですよ〜〜
パステルとのスキンシップをもちろんトラは見ていたわけで、、、抱きすくめた瞬間はすっごい悪のオーラがでていたんじゃないかな〜ある意味モンスター並みの。で、バムクレイダーが勘違いしてしまったのでは、、、?と私は妄想したりしました。

私も挿絵が希望できるなら、「うっせぇ、、、」といったときのトラップです。
小さく笑うですよ〜〜〜〜(萌!!!!)
うっせぇといいつつ心のなかではなんてつぶやいたのでしょうか、、、(萌)
その後のみんなの苦笑は、私は「ほんっと素直じゃないよね」ってセリフに聞こえました〜

でも、この時のパステル、「目をばっちりあけて、私を捜した」って言ってるんですよ?『私』限定!この瞬間って二人の世界だったのかな〜ってすっごい思いました。

でも、気持ちの成長とか、いろいろなぞも解けつつあって、最終章への足音がきこえてきそうですよね、、、、
寂しいけれど、最後にはトラ、むくわれてほしいですけど、、、、
結果がでて欲しくないような気もするけど、一生妄想していたくないので結果をだしてほしいと私は思っています。

あ〜なんだか長くなってしまいましたが、、、いつも楽しい感想ありがとうございます!
Posted by ぐらぐら at 2006年06月14日 17:19
ぐらぐら様

こんばんはー!!
楽しかったと言われると、グフグフとキットン笑いしちゃいますよ〜(笑。

アルテア兄さん、ほんとトラパシストからの人気がすごいですよね。
トラパシストの念が届いたかのような行動でした。
なるほど、悪のオーラでバムクレイダーを乗りこなしてたんですね!納得!

小さく笑うはまさに萌えですよ、萌え!
パステルも心の一番奥ぐらいで萌えててくれるといいんですが。(一番奥かよ…)
ほんと一瞬二人の世界になってましたよね。

で、わかります、わかります!!↓コレ!
>結果がでて欲しくないような気もするけど、一生妄想していたくないので結果をだしてほしい
そうなんですよね。最終的にはちゃんと結果出して欲しいです。
もうその時だけはベタでもなんでもいいから、がっつり
トラに決めて欲しいですねー。
そこまで結果出るかな〜。もうちょっと微妙な感じかな〜。
その辺も楽しみでしょうがないです。

いえいえ、長いの大歓迎ですよ〜〜!
他の方の感想とか読むのもすごい好きなので♪
今は辞典作業メインにやってますが、そのうちまた
外伝2も書きますので、よろしくお願いしまーす。
コメントありがとうございましたー!!
Posted by うみ@管理人 at 2006年06月16日 19:59
こんばんは!
その3も共感するとこだらけ、笑うとこだらけで、とっても楽しく読ませていただきました。

私もアルテアがあのキャラでとっても嬉しいですvv次は何してくれるかななんて、期待しながら読み進めてました。ぜひこれからもやってください。うん、次は、平和なときにトラップの目の前でどうぞ。

挿絵希望のところも一緒ですv
ってか実はしょぼいらくがきを描いてたり。「…っ…ぇ」のところはもう描かずにはいられなかったんですよ。
でもバグマンに乗ってフォローするトラップもいいですよねー。よしチャレンジしてみよう。玉砕するのがオチですが。
12巻の挿絵、いいのいっぱいありましたけど、私は、ずぶぬれトラップが一番好きですー(変人)なんだかうなだれ具合とかなんやかんやがもう全てツボに…。

私もだんだんラストに近づいてきている気がしてます。
知りたいけど終わってほしくはないー!!気になるけど、あんまり出てほしくないというなんとも矛盾した気持ちで次の巻を待っています。

次の巻の感想も、また読みに来ますので、頑張ってくださいね(かなり気が早い)
ではでは〜。

Posted by 真菜 at 2006年06月17日 00:39
こんにちは。
うみさんの感想文、ほんっと最高です。
いつもながら、「読ませる」文章が素晴らしいです。大笑いさせていただきました(←ほ、ほめてるんです…)。
あー、なるほど、トラップそう思ってたのか!と気付かされること多数。うみさんにトラップのりうつってる?と思わせる鋭さです。
クレイが一番謎、っていうのは同感です。今回、彼に対しての認識(思い込み)が、がらがらと崩れた感じで。どうなるんでしょうねえ。
トラパスは、上巻みたいなドカン!より、今回みたいな小さいことの積み重ねのほうが似合ってる、と思うyukaでした。
Posted by yuka at 2006年06月19日 13:10
真菜様
こんにちはー!!
いやーもう、この長い文章を読んでいただいただけで
感謝感謝です!
アルテア兄さん、大人気ですよね(笑)。
ほんと、今回は余裕のない状況でのちょっかいだったので、
次回はぜひフッツーに日常生活の中で、
そしてトラの面前で(ここ一番大事・笑)
兄さんにちょっかい出してもらいたいです。

で、イラスト、見させていただきましたーー!!
いやん、もういいですねっ!
涙パステルも確かに見たかったかも!
絵心ある人が羨ましいです〜っ。

やっぱりラストに向かいつつあるんでしょうね、やっぱりね。
ほんと矛盾した気持ちになりますよね〜。
でもやっぱり第13巻は早く読みたいかも!
まずは次巻発売までサイトが続けられるよう頑張ります(笑)。
コメントありがとうございましたー!


yuka様
こんにちはー!
えぇぇぇ?全然読ませる文章じゃないですよ〜。
読み返す度に直したくなるので、最後はもうエイヤッと勢いで掲載しちゃってるくらいで。
でもお褒めいただけるとHPもマックスになりますー!
ありがとうございます!

クレイに関しては(というかサラさん?)、yukaさんのところと
結構近い感想です。
ほんとある意味一番どうなるかわからないところかもしれませんねー。

そうそう、ドカンと一発より、じわじわの方がトラパスっぽいですよね(笑)。
深読みしがいもあるってもんです。
(例えそれが間違っていようと……苦笑)

コメントありがとうございました〜!!
Posted by うみ@管理人 at 2006年06月19日 15:16
まってましたー!!!
2回目の投稿です^^
いやぁ、今回もおもしろかったです・・♪
今回はトラパス少ないなぁと思ってたんですけど
うみさんの感想を見てたら、結構あって驚きました!!また、外伝などの感想書いてください!お忙しいと思いますが・・(><)
Posted by ヒトミ at 2006年06月21日 00:15
ヒトミ様
こんばんはー!
わぁい、またの書き込み嬉しいです〜!!
楽しんでいただけたようで何よりですー!
実はこれでも「これ以上書いたら4部作になっちゃう」と思って
省いたところとかもあるんですよね(笑。
二人の仲がそれだけ進展しているのか、
私の目 がどんどん腐っているのか……。(後者に一票)
外伝の感想ももちろん書きますよーーー!
多分、今やってる作業ばっかりやってるといつか煮詰まってくるので、
そんな時は思いっきり感想書いて発散させていただきます♪
コメントありがとうございましたー!!
Posted by うみ@管理人 at 2006年06月22日 19:51
初めまして!
サイト停止中のところコメントすいません。
FQ12巻の感想を探しててこのブログを拝見させていただきました。
12巻でのトラップに対する感想の内容にとても同意同?)しました、同じ事を思ってる人がいて嬉しいです!
FQが今次作更新がゆっくりなので、大分巻数が出てから読むつもりです。
駄文失礼いたしました。
Posted by アガサ at 2014年02月15日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。