2006年09月08日

ストーリーバトン

まだ途中です。
が、どっちにしろ1回では長くて読む方もげっそりしそうなので
できてるところまで掲載〜。

なんか私の性格の腹黒いところが全開になってます……。
そんな私ですが、明日は弟の結婚式。
姉として出席者の皆様に愛想を振りまいてきまーす!←そこが腹黒い

あ、yuka様、主婦に反応していただいたみたいでありがとうございます!
会を作ったらますますトラはイジメ可愛がられること間違いなしかと(笑)。
そしてバトン回答遅くてごめんなさい!
その割にはくだらないです……。


ストーリーバトン
◆第1章『出発の時』
1.あなたの名前と職業は?

ウミ・タマール(……)
大魔法使い (うははは。言ったもん勝ちさ。以下大魔法使いキャラでお願いします)

2.何時ごろ出発しますか?
思いついたら

3.これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか? (A・B・C)と指定して下さい。
小脇にFQ全巻を抱え(A)、人狩りに(違)
私「トラップ。一緒に倒しにいきましょう」
ト「そりゃ報酬次第だな」
私「よくぞ聞いてくれました。報酬はあなたが一番欲しいであろう『P』のつくものですよ」
ト「……!(ごくり)」
こうして連れを一人ゲット。(B)
移動は歩くの面倒なのでヒポちゃんを。(C)


◆第2章『山道で……』
1.山道で、魔物と遭遇しました。持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?

道具など使わなくとも、私の魔法で一撃です。
「えいやー!」
「……じゃ、おれがいる必要ないんじゃねぇの?」
「ヒポの運転手です」
「……あっそ」

2.倒したあとのキメ台詞はなんですか?
「(また会うと面倒だから)ヒポちゃん全力疾走!」
「くっそー。なんでずっとオレが運転なんだよ」


◆第3章『砂漠で……』
1.……道に迷いました。どうしますか?

「トラップ。道に迷うとは何事ですか!」
「おめぇが魔物倒しに行くのに、なんでおれが道まで調べんだよ!」
「ほほぉ。『P』はいらない、と」
「……ヒポ。ほら、いくぞ」

2.取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?
「ヒポちゃんを走らせたところで状況は変わらないですよ」
「わぁーってるよ! ったく、うるさい魔法使いだな。
迷子脱出したいなら、とりあえず黙っててくれ!」
「わかりました。黙りましょう。……。」
「……その分、睨むな! 余計気が散るっつーの!」

3.……さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、
あなたを砂漠から脱出させてくれました。お礼の言葉は?

「ありがとうございます。こいつが役立たずだったばかりに
ご迷惑を……」
「おめぇがそもそも下調べしねーからだろよ! ……いてっ!
なんでオレが頭はたかれるんだ。ちっくしょー」


◆第4章『悪魔の城へと続く道』
1.ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。
そこであなたはこう考えました。「そろそろ新技が必要だな……」その新技を習得するための修行はどんな修行?

「私はもう魔法という魔法を覚えたので、トラップあなたに新技を授けましょう。
その名も『愛の告白』です」
「な、なんだ、そりゃ」
「名前の通り、好きな人にちゃんと好きと言える技です」
「そんな技、いらんつーの!」
「この技を習得しないと『P』も手に入りませんが……」
「……」
「では、まずこれを読んでごらんなさい」
「『おれは……おまえのことが……すすすすすす……』
だぁぁぁぁっ! こんなこと言えるかーーーっ!!」

2.新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?
「この感じだと先は長いようですね……」

3.新技の名前は?
という訳で「愛の告白」です。

4.新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?
「お? あそこにいるのはオーシじゃん」


5.「4の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?
「さ。先ほどのセリフを練習と思って言ってごらんなさい」
「げ。なんであんなヤツに」
「『P』……」
「わぁーったよ!

オーシ、おれ、今までずっと黙ってたけど、

……おまえのことが好きだっ!!」

「……ト、トラップ……。わ、悪いがオレはそっちの気はねぇんだ。
……あー! そ、そういや、よ、用事を思い出したから、ちょっくら
行ってくるわ。じゃ、じゃあな!」

6.……あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
「ウミさんよ。オーシ誤解したままなんだけどどーしてくれるんだよ」
「まぁまぁ。ケンカするよりいいでしょう? はい。カギはカギ開けの魔法でちょちょいのちょい、と」

<第5章へ続く>

はい、ここまでですー。
トラのキャラも変わってるような。
性格の悪い三蔵法師と悟空みたいになってる(笑)
ま、あくまでもバトンということで。


posted by うみ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | FQその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。