2007年01月13日

フォーチュン・クエスト外伝U感想

※トラパス視点感想です。お気をつけあそばせ〜


あー、もうFQを読み返す度に思いますね。

ビバトラパス!

と。

久々の外伝感想でございます〜。
今回から引用部分はわかりやすく色つけてます。

まずは「パステル、予備校へ通う」から。
結局パステルはタイトル通り予備校へ通い、皆でアルバイトをすることに。
で、冒頭は定番のパーティ紹介。
えー、どれどれ。トラップの紹介はと言うと……

「彼がその元凶。(※この前の文章でクレイの竹アーマーが紹介されている)
口が悪くてトラブルメーカー、その上大のギャンブル好き」

いいところ一つもなしっ!!
その後も服のセンスダメ出しの記述があり、フォローしようがありません(笑)
今後、原作が晴れてトラパスに至ったら
この辺を読んで感慨にふけりたいと思います。
よくここから這い上がったなぁ、トラ!と。

で、お金のない面々が集まって、宿代が高いから他に移るか
いっそ野宿か……と話していると、トラップが例のあまいあまい攻撃を
(もちろんパステルに向けて)発動。
ところがパステルが見事な反撃!
徐々にケンカップルの原型ができてますよ〜〜。ぐふぅ。(危険。エサを与えないでください)

でもさすがトラ。ここで負けません。

「せっかく宿屋のおやじに交渉してきてやろうと思ったのに」

とむくれてみせます。
それに対しパステルは

「ごめん! トラップ、お願いよ。機嫌直して」
と“手を合わせて拝み倒す”という反応を。

わぁぁぁぁっ!
そ、そ、それは男心くすぐりまくりんぐ!!
飛んで火に入る夏の虫的反応ですよ、おじょーさん!

トラは「しかたねぇなあ」なんて言ってますが、間違いなく
心の奥底でグッときちゃってますから。

トラはね〜、絶対こういう自分がしかけたイジワルに思った通りの反応
してくれる子が大好きだと思うんだよね。
この辺で既にジワジワとトラパスへの道は始まってるのです。
多分。
きっと。

で、結局トラップの宿屋交渉はうまくいき、皿洗いする代わりにタダということに。
ここでパステルの中で、出会って二度目のポイントアーップ!

「トラップって、意外と頼りになるのかもね!」

ね?
ね?
トラパスへの道、始まってますって。
その道、すんげーーー長いですけれども。

が。
その皿洗いにトラが現れないんすねー。
しかもここで、例の
風呂も入れてもらっちゃったんだよな、これが。へへ、背中まで流してもらっちゃった」事件勃発ーー!(長っ)

今回読み直して思ったんですけど。
この相手、オヤジな気がする(笑)
オヤジなんだけど、それは言いたくなくてわざと勘違いさせる言い方をしてる気がする。
本当に相手が女性だったら「そのねーちゃんがまた美人でさぁ」ぐらいのことは言いそうだし。
ま、そう考えちゃうのは、多分私の中のトラが「口で言う割に恋愛経験値はない」って設定になっちゃってるからだと思います。(冫、)
先入観って恐ろしい……。

で、パステルはいよいよスンダン予備校へ。
サキ、ドリ、エンニオ、レオナ(というかメリッサというか)登場。
この子達も本編のどっかでポロリと出てきたらおもしろいなぁ〜。
皆どうしてるんだろ。

そんなこんなで予備校に通いつつもリア・ボンドのお店で働くパステルは、
念願のお給料をいただきます(・∀・)
人生初のお給料って嬉しいよね〜。
しかもパステルは生活かかってる訳だから、そのお給料をなくしたとあっては
そりゃものすごい落ち込むってもんです。

そこへしれっと塩を塗りこむように「また落し物ですか?」と言うキットン。
ま、この人は悪気あって言ってる訳じゃないんだけどね。
が、これに反応してるお方が一人。

途端にトラップが顔を輝かせた

そうですよ。
「こいつをいじるネタがあった(´∀`)」
ってなもんですよ。

わかりやすすぎ。

しかもね。
いじりつつ、ちゃあんとアドバイスしてるんですよ。
鞄の中とかさ。服のポケットとか。鞄の底敷きの下にあったとかさぁ。
けっこう間抜けなところにあるんだぜ

わかりにくいけど、実は優しいです。
ま、パステルはからかわれてると思ってるから、余計頭にきちゃってますけど( ´_ゝ`)

で、だったら自分で調べてみれば?というパステルの言葉に従って
探すと……ありましたよ。ありました。

挿絵、すんごく嬉しそう(笑)

お金がもらえる嬉しさっていうより、パステルの反応への嬉しさに
見えてしまう挿絵なんですが。
フィルターかかってるから……?

が、次の瞬間そのパステルの反応が鈍ります。
トラップとしてはそりゃもう「口がポカン」ですわな!
動揺しちゃってその後の会話が「ば、ばっか」「じゃ、じゃあ」とかどもりますがな!
トラの脳内では
***************************
「ええーーっ! なんであるのー?」
「おめぇの探し方がヘタなんだよ」
「うぅぅ。おっかしいなぁ。……でも見つかってよかった〜!」
「いや〜ほんとあってよかったぜ。これで明日の軍資金ができたもんな」
「え? トラップ、まさか本当にそれ全部持ってっちゃうの?」
「まさかも何も。何? おめぇこそまさかさっきの約束なかったことに
したいって言うんじゃねーよな?」
***************************
と以下延々といじりつつ、最後には「しゃーねーな。じゃ、今回は貸しな、貸し」といって返してあげる、というオチまで作ってたかもしれないからね!
(それはあなただけです)

結局その給料袋はレオナがよかれと思って入れたもので、本当の給料袋は
リア・ボンドのお店に置いたままで。
それを最後にレオナとも会えなくなっちゃったんだよね。
うーん、この子とはやっぱりどっかで再会して欲しいな〜。

で、予備校の方は徐々に内容も進んでいき、剣の試合をすることに。
最初に思い出すアドバイスはクレイ。
その次がトラップ。
や、もうこの時点ではトラップのアドバイスが出てくるだけでも
頑張った方かと。
しかも
たまにはトラップもいいことを言うよな
なんてまたもや地味にポイントアップしてるし(・∀・)
んで、そのアドバイスで試合にも勝っちゃってるし(・∀・)
トラパシスト的には「ようやった!」の気分でこの章は終了〜。

さて次は「パステル、再び受験する」のまっき〜。
冒頭がパステルの「合格発表の夢オチ」なんですけどね。
これがパステルが見たにしては的確な役割で!

トラが関係ないはずなのに、先に来てるんです。
さらに、先に来てるのに、「わたしの名前は、あった?」と聞かれると「そこまでは見てねぇ」んです。
で、最後は「自分で見て来い」と送り出すんです。

リアルだ。
リアルすぎる。


トラだったら、その行動めっちゃしそうだもん。
わかってるなー、パステル。
その行動や言動の意味はわかっちゃいないと思いますが。

で、夢から覚めたところで、ベッドの位置関係が明かされます。


トラップが上で、パステル(とルーミィ)が下!!


これ、この時点で恋愛感情なくても青少年的にどーーなんでしょうね〜。
いやぁ、毎夜毎夜お疲れ様です。(謎)

一方、この後クレイとパステルは髪の毛伸びたから切ってあげる〜という
展開に。うーん、この二人の会話はいつもなんて爽やかなんだ。
一点の曇りもないぜ。
この時点では、トラパスよりクレパスって言った方が自然なくらいの
空気感です。
でもトラパシスト的にはそれ込みでのトラパス観察がおもしろくて
しょうがない訳なんですけどもね!(笑)

そんなトラパシスト的にはここら辺からが見所に入っていきますッ!

精霊使い(エレメンタラー)登場!
この女の子がキッカケで軽くクレトラがケンカします。
キットンとパステルがその理由を聞いたところ……

「そりゃ……男二人に女一人だぜ? 男二人とも女に気があるわけよ」

あのー、そんなあなたもその後、同種族はその構成になるんですが。

「会ったばかりのクレイに、その女やたらとベタベタしてさ。そしたら男たちすっげームカついてたもんな。なのに、クレイの奴、女にいろいろ聞いて」

あのー、そんなあなたもその後
「会ったばかりのパステルをレディ扱いする親切なギアにすっげームカついて、
それなのにパステルは気づきもせずその親切にのっかっちゃう」
って体験するんですが。


なにこの的確な未来予想図。
あー、なるほど。
自分も同じタイプだからピンときちゃった訳ですね。

パステルにしても、ここで「なるほどー」とわかった返事をしておいて
目の前の盗賊に同じことをしちゃうとは夢にも思ってないでしょーねー(苦笑)

で、ですよ!
メインディッシュ登場ですよ!


この手のトラブルはしょっちゅうというトラップの言葉に
へぇー! そうなんだぁ」となんとも呑気な返事をするパステル。

クレイと寝起きを共にしていてもなーんにも感じない女の子ハッケーン!!

その結果、トラップはと言うと……

すんごくうれしそうな目でこっちを見ているじゃない

すんごくうれしそうな目でこっちを見ているじゃない

すんごくうれしそうな目でこっちを見ているじゃない


フラグキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

せっかくなので一句。

“おめぇが「そうなんだ」と言ったから 今日はフラグ記念日”
(ネタが古くてわかりません)

ついでにここで「そういうトラップは恋愛の機微がわかるの?」と聞かれたことに対し、トラップは
さあねー。どうなんでしょうねー
とへらへら答えてます。

これは本当にどう取るか難しいトコだなぁ。
でも個人的にはやっぱり、本当に恋愛経験豊富だったら
「あったしめーだろ」
と言い切るような気がするので、ごまかしたに一票、で。


では「パステル、試験当日」の章へ。
はい。いきなり精霊使いカタリーナ現る。
ここのクレイは、鈍すぎ(笑)
ほんとパステルと互角でございます。
結局、それもあって言葉通り「泥」喧嘩に。
そのドロドロの現場でパステルの腕を引っ張り上げたのが

トラップ!

この頃からパステルを助けるのはトラップな訳ですよ(´∀`*)

結局カタリーナは別のパーティと組むことになってさよ〜なら〜。
パステルはいよいよ再度試験を受けることに。
結果はパステル、ドリ、エンニオは無事合格。サキだけが不合格。
パステルは諸手をあげて喜ぶことができず肩を落として歩いていると
トラップが声をかけます。
仕事の途中?」と聞くと「おう。そうだけど……ま、いいや」って
言ってるんだけど、この「だけど」の後に何を続けようとしたのか気になるー!
“仕事の途中だけど話ぐらい聞いてやるぜ”って言いたかったのかな〜。
そしたらパステルの株もあがったのにな〜。
そういうのを飲み込んじゃうのがトラたる所以なのだけど。

でもその後歩きかけたパステルに「よくやったな、おめでとう!」って言うんですよ〜。
ツンと見せかけて、デレを見せるツンデレ技炸裂。
素敵です、盗賊様。

そんな訳で無事パステルは冒険者に。
いよいよ「パステル、冒険者になる」の章です。
うれしくって仕方のない浮かれパステルに声をかけるトラ。
いじりまくりデース!
楽しいデース!


でも本題は「真っ当な儲け話」のお誘い。
これが実質初クエストな内容で、パステルは初めて冒険者ギルドの奥の
居酒屋に行き、皆と合流。
このクエストはトラップがこの居酒屋のウエイトレスからゲットしたものだとわかります。
そんなトラにパステルの反応は、

ふぅーん、トラップってこういう女の子が趣味だったんだぁ

で、「ついトラップを責めるようにみる」でございます。
まー、これにより(というか、本編でもこの手のねーちゃんに懐くトラが出てくるのでそういう積み重ねにより)ただでさえ鈍感なパステルは
「こういうのが好みのトラップが自分を好きになる訳がない」という
無意識の刷り込みをされちゃったんでしょうね〜。
なので、鈍感パステルはある意味
身から出た錆。( ゚Д゚)y─┛~~

しかもパステル達を誘った理由を「頭数にはなるだろ?」なんて言ってる盗賊様。
単なる頭数だけじゃないくせに〜。
一緒にいて居心地いいからでしょ?
イヤな奴は誘わないでしょ?

でも、改めて考えるとこのクエストがあったから、このパーティが
生まれたんだなぁ。
つーことは、トラップがきっかけでできてるんだ。
お、なんかそう考えるとちょっとびっくり。

で、クエストへ行くにあたってルーミィは魔法を身につけた方がよかろうってことで魔法屋へ。
残念ながらその場では身につかず、特別にメモをもらうことに。
だめらったお」というルーミィに対し、トラップは
最初はな。みんなそういうもんだって
と背中をポン。
えー奴じゃ(´Д⊂)

ほら、パステルも
へぇー、けっこう優しいじゃん?
とポイントアップ(´∀`)

印象グーなまま外伝2巻終了でーす。

やー、意外にトラパス色濃いと思うんですけど、どうですか!
何せフラグのたった巻ですからね(と、勝手に決めている)。
本人自覚はないと思いますけれど。

もうねー、読み直して改めてトラがバカ愛しいと思いました。
トラパスが大好きだ。

長ーい感想、最後までお読み下さりありがとうございました!


posted by うみ at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
またまた楽しく見させていただきました!!
久しぶりのトラパスに笑っちゃいました(>v<)ところで最新刊はいつでるんですかねぇ〜・・。早くみたいです。
Posted by ヒトミ at 2007年04月15日 12:54
うわわわー!
お久しぶりです〜ッ!
こうやって再来していただけるのって、本当に嬉しいです。
覚えていてくれてたんですね…(感涙)
相変わらずのアホ感想ですが、笑っていただけてよかったです〜。
最新刊、そろそろ予告の声が聞こえてきてもよさそうな頃ですよね〜。
本当に早く読みたいです!
コメントありがとうございました!
最新刊出たらまた遊びにきてくださ〜い!
Posted by うみ@管理人 at 2007年04月16日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。