2013年11月03日

番外編レポ

お久しぶりです、こんばんは。
更新完全停止と宣言した時に、ちらっと頭をよぎったのは、
「結局FQではオフ会をやることなく終わったなぁ」
ということです。

昔サカオタやっていた時はかなり積極的にやってた方なんですが、
FQでオフに積極的に参加しなかったのは2つ理由がありまして。
1つは当時稼働しているFQサイトの中ではおそらく最年長だったということw
おじょーさん方の中に入っても浮くかもなーと。
もう1つは完全な字書きなので、その場でイラスト書くというような
ステキプレイができないのはもちろん、その場でSSを書くという
芸当もできない不器用タイプなのでそういう雰囲気になると
プレッシャーだなーというのがありました。

という訳で誰にもお会いすることなくサイトクローズになったのでした。
--END

となるはずがっ!!
「お会いしませんか」メールが届きました。
にょろさんが東京へ来るというのです。

私がおろおろと「イラスト描けないし、最近のFQの話題にもついていって
ないし、なんもできないですよ私」とうろたえ度100%のお返事をするも、
爽やかに「大丈夫ですよー!」とすべてを受け止めるにょろさん。

すげえ。度量広すぎる。

安心した私はお会いすることにしました。
しかも、シリンさんも来るとのこと。

私が!
このサイトを!
はじめるきっかけとなったシリンさんにも会える!
うひょー!

完全に変なテンションでその日を迎えました。

にょろさんは可愛らしい御嬢さんで、シリンさんはかっこいい御嬢さんで
あーやっぱりイラストのイメージ通りなんだなぁとしみじみと感動してました。

で、なんだかそこからひたすらにFQネタを話してたんですが、
FQから離れてても話すと出てくるもんですね☆

いかに残念なトラップが好きかも改めて気づきました。
なんの話をしていても結局トラップ残念コース(笑)

で、「キットンはまさにこういう残念なトラップをいっぱい
見てるだろうから、こういう話したくてたまらないだろうね」という話から
きっとスグリに手紙で報告してるに違いない、
でも日々ネタがありすぎて手紙が超大作になりそう、
手紙の厚さがトラップのその時の残念度を表してる、
もしかしたら、その手紙ネタを元にスグリも冒険時代に連載始めて
パステルが全然気づかず「私もこんな体験したいー!」とキュンキュンしながら
読んでて、トラップがそれに気づいて慌てたり…
とかとか、
ほんとくだらないんですけど、最高におかしいネタが溢れ出て
後半はずっと涙出るほど笑ってました。

はー。
にょろさんありがとうございました!
お誘いがなければ、ほんとFQ関連の人とは会うことなく終わってました。
そして。
こうやってリアルの場で初めてFQの話をしてたら、
やっぱりなんだかんだ言ってFQ好きだなぁという気持ちも再び湧いてきました。

最近書店でなかなかFQを見つけることもなくなり、最新刊も買ってなかったのですが、
2日後に無事見つけることができたので、さっそく今読んでます。

かと言ってここの更新を再開するかと言ったら難しいかなという気はするんですが
FQが好きという気持ちに戻れたのは大きいなぁと思います。

あ、そうそう。「なぜFQで2次創作をはじめたのか」の話題の時に
シリンさんの言葉にはっと思い出したのですが、
当時は一旦FQ創作サイトが軒並みなくなってた頃だったんです。
2次創作をいっぱい読みたい。
でもない。
じゃあ、自分が書くしかない。
そういう時だった当時を一気に思い出しました。

今は幸いにして、色々人が入れ替わりつつもFQ2次創作というのものが
読める状況になったので、安心して書く側から読む側に戻れたのかもしれないです。

ですので、ここの更新はしなくなっても、みなさんの創作するものは
時々こっそりのぞかせて楽しませてもらおうと思っています。

以上番外編の更新でした。


posted by うみ at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | FQその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、瑠名です!
更新停止されていたのに気づきませんでした・・・。

今までお疲れ様でした!
うみ様の書くSS、本当に大好きです。
いろいろ素敵なSSを読みましたが、やっぱり一番読んでて共感でき、にやにやしてしまう←のはうみ様のSSでした。
私も読み始めた頃に比べるとだんだん大人になってきてしまいましたが、これからもFQ大好きなので、このサイトは訪問させていただきます♪

ありがとうございました。
Posted by 瑠名 at 2013年12月06日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。