2005年06月02日

新装版フォーチュンクエスト(5)

以下トラパスなのでダメな人はここでお帰りを…!
(だんだん簡略…)









5巻は読むのがつらい…。
ノルーーーー(号泣)


トラパス的に言うとやっぱりアレですね。
194ページからの展開っ!!
トラップってからかうの好きなクセに、いざ泣かれるとほんと弱いね(苦笑)
しかも立ち上がらないパステルに「どうした?腹でもいてぇのか」って!!
なんすか、それ!
不器用すぎですから、あなた!
いやでも名シーンだわ、ほんと。

そして不謹慎だけど、気になるシーンは
冒頭のつり橋シーンで落ちそうになったパステルをトラップが
足首をつかんで助けたシーン。
緊迫した場面だけど敢えて言わせてください…。
それ、モロ見えやん!!
すごい眺めだろうな〜。(…)

今までトラップが恋心自覚したのってギアが現れてからかなぁと
思ってたんだけど、こうやって読み直してるとこの頃から…と思わなくもない。
……でもやっぱり、心は既に恋状態だけど、
自覚は「一番構いたい女の子」止まりかなぁ…。
あーーーー、原作まるごとトラップ視点で読みたいっ!!

ミニストーリーはノル。
器用でいいなぁ。うちにもいてくれないかなぁ。一家に一人ノル。
さてさて、トラップ。パステルに髪の毛切らせないのって成功とか失敗とかじゃ
なくって心拍数の問題なんでは?(にやり)
髪の毛触られるのって結構気持ちよくなっちゃうもんねぇ。大変、大変。


posted by うみ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。