2005年06月19日

「未来の指定席」の言い訳

先にSS読んでくださいね〜。



えっと、読む人はどう思うかわかりませんが、
ワタシ的には書いててかなり楽しかったんです、これ。
動揺するトラがおもしろくて、おもしろくて。
ま、結局大していい目にあわなかったので、タイトルで
フォローしてみました。これで許せ、トラ。


で、このエピを思いついた経緯ですが…。
えーーー…かなりの引き潮がやってくると思います。




あのパステル、ほとんど実話(爆

私、人の耳かきするの大好きなんですうーーー!(あれ?周りが静かに…)
独身時代は弟の耳掃除やってました。
いやがる弟をつかまえて。
結婚したら当然そのターゲットがダンナになった訳です。
だから、ダンナの耳かきしながら思いついたお話なんです。

ま、思いついたのはダンナだけど、書く時に思い出したのは弟。
今から考えれば中学〜大学という多感な時期に私の膝枕で
耳掃除されてたのってどんなもんなんだろ…。
いやがる割にいざ始めると堪能してたようで笑えます。


…知らせない方がよかったかしら…ははははは

あ、ちなみにコレはトラパスソングSSではありません。
トラパスソングSSはこの次に〜!


posted by うみ at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 解説という名の言い訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。