2005年08月07日

新フォーチュンクエスト(9)後編

※トラパス視点感想警報発令中







ではヒール山のダンジョンから。いやもう、全てが懐かしいねぇ!!

これも久々、ぬりかべ(違)に遭遇。
パステルは追い詰められますが、そこは盗賊様、しっかり見ています。
すかさず自分がオトリになってぬりかべを引き付ける!
さすが慣れてるね♪ブラボウッ!!

で、黒い鏡の中へ。(早っ)
はい、マッパー様のマッピングの出番!
もれなくマッパー様のマッピングを確認する盗賊様の出番!
セット販売でお買い得!(何の話だよ)
しかもね、マッパー様が珍しく(…)合ってるにもかかわらず、ちょっかいだしてるからね。
そんでもってまたもや先頭なのに、わざわざ言いにきてるからね。
トラパシスト・キットンが
「かまってもらいたいんじゃないですか?」
と言っても誰も反対するまい…。
いやむしろ「よくぞ言った!!!」と拝みたい。エンチラーダ、エンチラーダ。
でも深く考えないパステルを拝まずにいられない。エンチラーダ、エンチラーダ。

マッピングしながら進むとダンジョンの中になぜか店。
いかにも怪しいのをわかっていながら、ついつい居酒屋の席に座るご一行様(笑

ここで重要なのはトラップが隣に座っていること!!
フード男発見して「ふと顔を寄せてきた」ですよ!
どん位寄せたんだー?!と気になる間もなく、今度は頭押さえつけ
頭痛がきちゃったパステルに今度は肩つかみ
連続技です。お見事。挿絵もお見事。

結局フード男が逃げる訳ですが、このおかげ(?)で皆様見事バラバラに。
そう、お決まりの「はぐれパステル」登場!!
もうねぇ、「はぐれパステル」のそばに名シーンあり!ですよ。
今回もとっておきの名シーンが用意されておりました(感涙

偽パステルとトラップ!!
手をぐっと引き寄せ、シリアスな目で(偽)パステルを見つめる……。
って、あんたっ!!やれば、できんじゃないのっ!!(え?そういうコメント?)
いやでも、ほぼ偽者ってわかってて、尚確認するための行動がそれかと思うと
おもしろすぎ…本当に気持ち隠せなくなってきてるねぇ、このお方。
結局キスしてないと思うけど、寸止めすんのにどれだけ勇気いったかね(笑

〜そんな妄想癖なおいらに降ってわいた黒トラと白トラの格闘寸劇〜
白トラ「ほら、やっぱり殴りもわめくもしねーぜ。こいつニセモンだよ。な」
黒トラ「でもよ、ニセモンだからこそ、今なら思い切りよくキスいただけちゃうかもよ」
白トラ「なっ…。ニセモンにしても意味ねーだろ!」
黒トラ「でも顔は同じだぜえ。本物なんかずっとできねえかもしれないんだからよ」
白トラ「…そ、そう言われりゃ…。って、説得されるな、おれーっ!!耐えろー!」

……すいません。妄想が過ぎました。でも反省はしてない(爆
で、無事偽パステル逃走で、今度こそ二人きり♪
ここの会話も全て萌え!!
しかもパステルったら、トラが偽パステルにだまされなかったことで
ニタニタニマニマしちゃってます。
うわぁい。パス→トラだぁ…(´∀`*)

そんな萌え萌え会話をしながら最後明らかになる事実。
それは…トラが道わかってたのに偽パステルに道を聞いていたこと!
マッピングネタがトラにとっていかに「パステルをからかうためのネタ」として
重要かがわかるところっすね。
合ってるかどうか、とか自分が迷ってるかどうかはどうでもいい!と(苦笑
とにかくパステルをからかいたい!と(微笑

その後無事皆と合流したものの、ドッペルゲンネル大集合!
いましたよー、偽トラップも。
本物と反対の性格になるらしく「甘い声で」パステルの耳元で囁いてます。
うっひょーー!
むしろもうちょっとその路線でパステルを攻めてくれっ!(違
いやーこの偽トラならすぐに告白しそうだもんなー。
それをまた近くで聞いちゃって超慌てる本物トラ、とか。見てーーーっ!!

毎度毎度妄想すみません…やっぱちょっと反省しておく…

そんなドッペルちゃん達もパステルの笛でドロドロに。
いよいよ真打フードファイター男の出番です。
パステルの頭痛を強めるフード男。
しゃがみこむパステル。
こういう時、絶対感情出ちゃうのが盗賊様です!
「てめぇ、パステルに何をしたんだ!!」
で飛びかかります!
いやもう、完璧ヒロイン守るヒーローのセリフと行動
男前〜!
こういうトラ、大好き!
こうやって、パステルに無意識の「トラ男前貯金」を貯めていくんだっ!!
(どんな貯金だよ)

…なんて言ってる間にだんだん総力戦となるフード男との戦い。
クレイは大ダメージ(涙
でもここのクレイはかっこよかったよ!
徐々にだけど、ちゃんとファイターになってると思うけどな、私は。

だけど、肝心のフード男はそのクレイの顔になって、その後はキム(!)の顔になり
逃走。

で、ようやくゼンばあさんのところに戻ってくると、ここでも話題はその
キム・ジンガーに。
あ、でもその前の友情シーンも好き。
パステルに無言でクレイの様子はどうなんだっていう視線送った後
「おれ、完璧頭に来た」
いいねぇ、いいねぇ!
もちろん、クレイだけじゃなく「おれのパステルに変な頭痛仕込みやがって」ってのも
込みでしょうが(笑
こういう男気大好き。

んで、キム。
これやっぱりなんか伏線って気がするんだけどなあ。
違うのかなあ。前回が伏線でここで終わりなのかなあ。
でもここでのトラの反応っぷりとか考えるとギルドうんぬんだけじゃない気が
するんだよなあ。
クレイの顔やキムの顔になったことに
「動揺しちゃったからしょうがない」って言ったパステルに
珍しくマジですぐ後ろの壁叩いちゃったりして。

「人の気も知らねえで」

って感じがプンプン。もう、ほんと最近感情出しまくりなんだからぁ♪
あ、でもそういう意味じゃ行商人も人間関係ウォッチまだまだだね。
だって、トラ動揺させるんだったら、やっぱりパステルの顔になるのが一番だもんね(笑
一番力緩めること間違いなし。




そんな訳で新9巻もこれにておしまいっ!
次回は……わーーーーん、とうとう追いついちゃうよぉ…。


posted by うみ at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | FQ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!
わー。楽しみだった9巻の感想が〜!!
この巻はちょっと大人な感じのパーティで色んな意味でどきどきした巻でした。umiさんとツボが同じのばっかでうれしいです〜♪
いろいろなハプニングがあってたくさん書くことが有ったと思うのですがあれをぜひいれてほしゅうございました!
キムのことを言われて、むっとなったトラップが、思わずパステルの後の壁を手でつくやつ。
(すみません!今原作が手元にないんでどういう表記されてるかわかんないんでこんなつたない文章で申し訳ないです)
いや是非あれを挿絵で見たかったですよね!
挿絵といえばやっぱり、ちゅー(未遂)のシーンもぜひ!
黒トラもうちょっと押しがたりなかったでしょうか。次はグッジョブ期待してます!ハアハア
Posted by みゆう at 2005年08月08日 22:06
みゆう様

わーい!コメントありがとうございますー!!
ツボ同じですか!!やったぁ♪

…と思ったら、抜けがっ!!抜けがありましたね…orz
わかります、どのシーンかすぐっ!
確かに挿絵あったら興奮度倍ですよね!
なのに抜かしてしまったぁ(悔
朝の寝ぼけた頭で書くからボケがさらにボケボケになってる模様。
今日はちょっと時間がないのですが、時間ある時にコソーリ(笑)追加しときますー!
教えてくれてありがとうございますー♪
またよろしくお願いします〜(・∀・)ノ

新11巻ではそろそろ黒トラに活躍してもらいましょう(ニヤリ
コメントありがとうございましたー!
Posted by うみ@管理人 at 2005年08月09日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。