2006年07月21日

Jazzy

ちょっ!!!!
U○(2文字で1文字隠すと訳わからん・笑)のコラボCDの
ジャケやばい!かっこよすぎ。
音もいい感じ。
つか、やっぱ彼女はジャズ似合う。
早くレンタルこーい。

それと、最近知りましたPEZに続くステキジャズ軍団
あのね。まだほとんど知らないんだけど、曲聞く限り
このバンドはサックスの人がすごいと思う。
ここでPVも視聴できます。サックス超絶技巧。ピアノもかっちょいい。



お題は変わりまして。
あ○のあつこさんの「バ○テリー」読み始めました。
予想してたのと違いました〜。いい意味で。
もっとありがちな青春野球モノかと思ったら
「おお振り」とはまた別のベクトルではみでてる野球モノですね〜。
感想書こうと思ったけど、作者本人の後書きと文庫本についてた
解説に思ったことが全て書かれちゃってたので割愛(笑)。
しっかし、ご自身が息子さんいらっしゃるのに、よくここまで
母親との距離感を冷静に書けたなーと。

ま、まだ1冊しか読んでないので、この後続き読みまーす。
楽しみ♪


2006年07月19日

SS献上再び

また人様にSSを差し上げてました。
でももう打ち止めかも。
お二人に差し上げておいてなんなんですが、
やっぱり私のSSはプレゼントするほどのものじゃないなぁ、と。
全然お礼になってないよ(遠い目)。
うーむ。
もうちょっと甘々なSSが書けるようになろうかな……。

今回は初めて小道具ありきで書いてみました。
まず「とにかく花が登場するSSにしよう」って決めて、
じゃあどんな花にするか、それをどうやってトラパスにつなげるか……
っていう順番で作りました。
これはこれで楽しかったなー。

出来はともかく。

つーか、人にあげるのに2ページに渡る量ってどーなんだ。
長すぎ。
ちなみに差し上げた先はyuka様のところでございます。
あんな長いのに掲載してくださって、ありがとうございますー!



さて3連休の最後の日に
YO-HO-HO-!なカリブ映画の先行上映を観て来ました。
ブレ○ブもあるし、カ○ズもあるから行く先のシネコンは
子連れで混んでるかもなーとは思ってましたが、甘かった……!
それどころかポケ○ンとアン○ンマンも公開してたーーーーーーっ!
チケット買うのに20分かかりました。_| ̄|○
ねずみランド状態。

で、映画。
んーと、おもしろったです、ええ。
もう相変わらず船長が最高にかっこ悪くて。(誉め言葉)
つられて正統派だったはずのオー○ンド・ブ○ームも
途中何やら三の線に寄ってて、それもいい感じだったし。

が。
これもデ○ノと同じくパート3への続きが前提で作られてるので
某カードCMの「どーすんの?どうしちゃうのよ!つづーくッ!」並に
気になるところで終わってます。
なので、雰囲気としては楽しめたんですが、ストーリーとしては
中途半端なままです。
つーか、むしろストーリーはないつーか(笑)。

後ね。
グロい……。
予算が豊富になって作りこむのはいいんだけど、
よくディズニーがOKしたなぁってくらい死体とか虫とか
ちぎれた指(シエー!)とかがリアルに前面に出てくる!
スプラッタ苦手な自分は大画面ではとてもじゃないけど、
見れませんでした。うぅ…。(´Д⊂)


それにしてもこの1ヶ月で何本観てるんだよ、自分。
この夏は久々に映画づいてます。
ゲ○ももう前売り券買ってるからそのうち観るし、
後ハ○クロも評判いいので気になってます。
原作の雰囲気出てるっぽいから楽しみ♪
映画館では観ないけど、時かけとラブコンも評判いいね。
いやー、ほんとに夏映画アタリ年だ。

そして早くも秋映画も気になってたり。
このブログでも何度か一人アツク語り、
個人的「目力ランキング1位」の彼主演の映画です。
演技力は相変わらず不安だけど。
やっぱり目がいいんだよなぁ。
前回の日記お読みの方はピンとくると思いますが、
彼も口悪い不器用キャラなんですよね〜。
公式サイトのトップやチラシに使われてる写真が超いい!
こういうモノクロでフォトストーリーブックとか作ったら
セリフ関係ないからすごく映えるんじゃないかと。
あ、いや……。
演技頑張れよー!(とってつけるな)

あ、相手役の彼女はどんどんかわいくなってるね〜。
あの年頃の女の子ってあっという間に変わっていくね。
いいなぁ。

2006年07月04日

SS某所で更新(笑)

SS、おととい書き上げました。
が、ここでは掲載しません。

というのも、初めて個人的に人様に差し上げてしまいました。
ぐわぁぁぁ。
いーーんでしょうか。
差し上げるだけの価値があるもんなんでしょうか。

と、葛藤がありつつも、何やら差し上げた先
掲載して下さったようなので、一応人の目に触れてもいいぐらいの
ものではある……のかな(笑。
恐いので、例に漏れず、渡してからは一切読み返してません。

そうそう、別の意味でも初モノです。
新12巻ネタです。
しっかし、新刊ネタ書くのが今回初って、自分でも意外。
前回の新11巻の時もやってなかったんだねえ。

ちなみに、他のSS書きさんが既に素晴らしいのを書いてるんじゃないのか
っていう自分突っ込みをせずにいられない程の定番妄想シーンです。


あ、そうそう。
「感想」シリーズと同じく。
私は人のSS読んじゃうとそこから発想が制限されそうな気がして
後、ちょっとでも設定がかぶるとパクリってとられちゃうかなって気もして
基本的に他サイト様のSSを読んでないんです。

うちはパラレルなしなので、パラレルものは楽しんで読んでますけどね♪

なので、他で新12巻の素敵SSがあっても読めません、きっと。

これが、サイト始めて唯一残念なことかなぁーー。
だって、絶対私のより萌え萌えなのがあるもん!
読みてーーーー!!

はぁ。
さて。
次のSSにとりかかりますか!(でもきっと出来上がるのに数週間…ごふっ)

2006年04月13日

文章書きの資質

ちょっと前に右脳左脳診断やったのでそのページにリンクしようとしたら、既に削除されたっぽいです。早っ。

でも診断方法自体は簡単で、
・手の指を左右交互に組む時、どっちの親指が上に来るか
・腕組みをする時、右腕と左腕のどっちの腕が上になるか
だけです。

右の親指が上だったら入力が左脳(論理的)、左の親指なら入力が右脳(直感的)。
右腕だったら出力が左脳(論理的)、左腕だったら出力が(直感的)。

で、私は右親指&左腕だったので入力左脳で、出力右脳でした。



……当たってる。
人の話や相談は割りと論理的に考えて聞くのに、
自分の話はやたらと擬音や身振りが多い……。
その昔「うみちゃんは身振り手振りでコミュニケーション
するから外国行っても大丈夫だね」と言われた程。
「あの、ほら、こぉんな(手振り)大きなヤツがさ、
ドーンといっちゃってさ(手振り)、
その場でバシーンとなって(手振り)、
皆シーンとしちゃったんだよ」
というような。



……まさに長嶋さんじゃん……。_| ̄|○


でも、これってつまりは文章書きに向いてないってことだよね。
出力が感覚重視ってことは!
ぐはっ……。
考えてみたら、私って、SS書こうとするとまず映像ができあがるんです。
で、その映像をなんとかして文章にして伝えようとテキスト書き始めるんです。
テキストが浮かばないと映像が先に進んじゃって、
しょうがないからその部分だけ先にテキストにしてみたりとか。
なんかこう書くと映画のノベライズやってるみたいだなぁ。
もしや、これってヘン?
出力左脳さんの場合は、最初から文字として頭に浮かぶんでしょうか?

2006年03月31日

サンクス!

大体2万HIT記念フリー配布SS下げました。
ありがとうございました!!

毎回 毎回
書き終わった後に
「あーなんでこんなヘタなの書いちゃったんだろう」
って後悔して
その度にパチボタンやコメントに励まされて
「今度こそ、もっといいもの書いてここに来てる人に喜んでもらいたい」
って思って

……で、最初に戻るんですが(苦笑)

これからもそんな感じで一人グズグズやってると思いますが、
よろしくお願いします。

後、実は1周年迎えたら(5月ですね)ちょっと新しい企画をやりたいなと思ってるんですが、
それやり始めると逆にSS書く余裕がなくなりそうなので
迷ってるところです。
その話はまた後日。

それよりまずは外伝の感想もいい加減書きたいな。

2005年09月08日

SS更新

アップできただよー。
でも新9巻まで手がまわらなかった…がくり。
時間なくて中身は変えてないけど、左横にパチボタン復活させたので
出張中に足跡残していただけると嬉しいっす!


さてさて、一人時間差衝撃がまたやってきました。
猫○宮緒先生っていつの間に講談社に?!
しかも今連載してるのって……○ャニ?!
なんで?
なんで?
え?そういう作風だったっけ、この人。
まぁ、大人の世界、色々あるんでしょう…。
独特な雰囲気結構好きだったけどな。


それから、最近ムショーーーーーーーーに読みたいのが
私のミステリーの原点とも言うべき児童書。
「マガーク探偵団」シリーズ。
知ってる人いるかな。
もう超好きだった!
怖がりの私には江戸川乱歩とかはちょっと無理で。
でもこれは殺人じゃなくて、ご近所さんの謎なのね。
その割にはちゃんと「探偵事務所」があって、
それぞれに担当が決まってて「依頼」を受けて
「聞き込み」や「推理」するっていうのが、
すごくワクワクした。

小学校高学年の頃、誕生日とかクリスマスプレゼントとかで
買ってもらってたもんだ。
訳も挿絵も神でした。
で、どうも最近復刊したらしいんだけど、大好きだった裏表紙の
メンバー紹介マンガ(?)が載ってないらしい…。
======
鼻のウイリー
記録のジョーイ
頭脳のブレインズ
木登りオテンバ ワンダちゃんデース!
そしても1人 ブンチャッチャ
その名も高きガキ大将 ジャック・マガーク ブンチャッチャ
ダガジグダガジグ ブンッチャッチャ
======

わーん、もう1回読みたいー!
さすがにもう実家にも残ってなーい(´Д⊂)


あ、萌葱さん、バトン受け取りましたー。出張から帰ったらコソーリと書きます(笑
裁判官なサイトは私もつい数日前に知ったものだったり。

2005年08月29日

SS更新

まずタイトルだけど、この間の放送よりも前に決めてたんだよー!
まぁ、パクリには違いないけど(笑
内容的には全然関係ないです。
本来の意味通り「位置について」です。
読んだらわかると思うけど。

で。Lである意味大活躍の(笑)マリアーノ登場です。
私の中でマリアーノはなんか憎めないキャラなんですよ。
ギアだとマジ嫉妬だけど、マリアーノはまたちょっと違うかもなーと思って
思いついたのがコレ。

また続きモノになっちゃったけど、よければお付き合いください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。